毛の処理に手間がかかる現実

自分は女性にしては毛深い方だと思います。そして面倒くさがりです。

それを踏まえて、毛の処理の必要性と手間について非常に悩ましい問題となっています。

 

まず、自分は毛は基本剃って処理しています。

しかし、剃ってから一日がたてば、目立つくらいにもう毛がのびています。

女性って見た目にとても気を使わなければならないですし、男性目線でも女性目線でも毛深い女性はあまり好ましく思われないのが現状です。

なので、特に肌の露出が多い夏場は見えるところは毎日、もしくは2日に1回は必ず剃るように心がけています。

ですが、剃るだけで時間がかかりますし正直面倒くさいです。毛がのびないよう脱毛処理するのもお金がかかりますし、とても大きな悩みとなっています。

 

そもそも、毎日剃らなければいけないのは毛深いからなんですよね。

別にうぶ毛程度の毛量なら正直剃る必要性はそこまでないと思います。

しかし、自分は特に腕の肘から手の先までと膝から足先までのムダ毛が非常に長く太いため、あまり近づかなくても毛がはっきりと見えてしまいます。

剃っても朝起きれば若干じゃりじゃりとした肌触りとなっており、毛根の強さを感じます。

そして、まだそって目立ちにくくなる手や足と違い、毛穴や剃り跡が非常にめたってしかたない箇所がありますよね?そうです、脇です。

脇だけはどうしても黒いゴマのような点々が長い毛を剃ってもはっきりと残っており、本当にどうしようもない状態になっています。

たとえ毛がないとしても腕を挙げれば一目瞭然。

はっきりとした毛の跡を見せてしまうことになります。

そうなると、夏は水着や脇を見せる服はどうしても避ける必要がでてきます。

 

なので夏に向けて脇だけでも脱毛したいと思っています。「脇脱毛ならミュゼ」と聞いたことがあるので、群馬県のミュゼを調べてみました。すると会社の近くにミュゼがありました!

カウンセリングの予約をしたので、これから楽しみです。※参考⇒脱毛太田市